仙台初詣就職成就 介護事務

介護事務の仕事と職場

仙台初詣就職成就 介護事務の仕事と資格

仙台初詣就職成就 介護事務の仕事と職場

仙台初詣就職成就 介護報酬請求業務

介護保険制度に基づいて介護サービスを提供する事業所ではサービス提供の対価として、サービス利用者ご本人から1割を残り9割を市町村に請求する仕事が必ず発生します。これが「介護報酬請求業務」という仕事です。
市町村に請求する9割分は「レセプト」という請求明細にサービスの単位数や保険番号、生年月日等正確に記入されていないと支払われません。

仙台初詣就職成就 受付や会計

新規利用者の受付、サービス内容と手続きの説明、利用者から自己負担金の受取りなどを行います。

仙台初詣就職成就 介護に関する手続きや連絡

サービスの利用希望者に代わって、市町村に要介護認定の申請手続きをフォローします。介護保険の受給資格を確認したり、利用者・市町村・業者との連絡にあたる、ケアマネジャーの業務をサポートします。

仙台初詣就職成就 その他事務全般

一般企業で行われている事務と同様のオフィスワークを行います。

仙台初詣就職成就 介護事務の職場

介護事務の職場には以下のようなものがあります。

仙台初詣就職成就 介護事務 Q&A

Q:資格が無いと介護事務の仕事に就けませんか?
A:資格が無くても介護事務の仕事には就けます。ただ、全く未経験だと最初は分からないことだらけで大変なようです。
Q:介護事務の資格を取得しようと思いますが、ニチイ学館や日本医療事務センター(NIC)の講座を受講した方がいいのでしょうか?
A:介護事務の資格は主に4つありますが、目指す資格によっては講座の受講が必要になります。
「介護事務管理士」、「介護請求事務実務能力認定」は特に受験資格がありませんので、教育機関の講座を受講しなくても受験できます。
「ケアクラーク」は6ヶ月以上の実務経験が無ければ、ニチイ学館等の講座を修了しなければ、受験資格がありません。
「介護保険事務士」は(財)老齢健康科学研究財団が認定した教育機関で所定の講座を履修し、認定試験に合格しなければなりません。
Q:資格を取得したら、就職できますか?
A:資格を取得すれば即仕事が見つかるということはないようです。「介護事務の資格 + ホームヘルパー資格」、「介護事務の資格 + パソコンスキル」といった複合能力があると就職に有利です。
Q:パソコン操作が苦手なのですが、大丈夫でしょうか?
A:介護報酬の請求はコンピュータによる電子請求が基本でコンピュータ(パソコン)の実務能力は欠かせません。

仙台初詣就職成就 介護事務TOPに戻る